窓ガラス交換していない窓に自分で出来る防寒対策を試してみよう!

様々な機能を持つガラスがある!エコなガラスで節約!

ガラス屋に依頼した窓ガラス~より快適な室温にするための防寒対策~

ガラス屋によるガラス交換なら断熱効果が上がり、電気代を節約することが出来ます。さらに快適に冬を過ごすための対策があります。どのような防寒対策をすることで快適な温度の部屋にすることが出来るのか、見てみましょう。

実は断熱シートはあまり防寒対策に向いていない

部屋の冷暖房効果を上げるために、ホームセンターなどで販売されている断熱シートや遮光シートを使うことがあるでしょう。夏に遮光シートを使用すると、光を遮断して冷房効果が上がります。しかし、冬は断熱シートで家の暖房効果を高めることは難しいようです。

防寒対策に適したアイテムって何

断熱シートはあまり効果が感じられないと聞きました。防寒対策におすすめのアイテムはないんですか?
断熱シートより防寒対策に効果があるのは、壊れやすい荷物を包むときに使用されるプチプチです。エアーパッキンと言いますが、これを断熱シート代わりに貼ると部屋に伝わる冷気を防げるようです。使用している人が多いこともあり、効果が期待できます。

包装用プチプチの利用者の声

窓に触れても冷たくない(30代/男性)

窓に近づくと触りたくないくらい冷気が伝わってきてきます。だけど、プチプチを窓に貼ったら、触れても冷たくないんです。近づいても冷気が伝わってこないのでこれは効果あるなと思います。寒くなると、このプチプチで冬をしのんでます。

プチプチは他のアイテムとはかなり違います(30代/女性)

私は、始め半信半疑だったんですけど、プチプチが意外と安く手に入ったので、購入して一度試してみたんです。そしたら窓からの冷気が伝わらなくなったので、これは良いなと思いました。安く実感出来るので、良い対策だと思います。

まとめ

自分でやった防寒対策の実感が沸かなかった人は、一度エアーパッキンを窓に貼ってみてはいかがでしょうか。

TOPボタン