ガラス屋が対応する窓交換~防寒対策が出来る窓ガラスにする前に~

様々な機能を持つガラスがある!エコなガラスで節約!

ガラス屋で対応したサービス~防寒対策の前に知っておきたい業者の事~

暖房やヒーターを付けても部屋が温まらずに、寒くて困っている人は窓ガラス交換が効果的です。窓ガラス交換は、ガラス屋で対応しています。窓ガラスの交換が初めてという人は、ガラス屋がどのようなサービスを行っているのかを確認しましょう。

ガラス屋で行っているサービス

内窓の設置
窓を二重にすることで防寒対策が出来ます。ガラス屋のスタッフと相談してどのようなガラスを内窓に設置することで、部屋が温まりやすいか確認しましょう。内窓設置にかかる時間は大きさなどで変わりますが、1時間ほどでできます。
外窓の設置
温かい空気はサッシから外に逃げている可能性があります。外窓を断熱性の高い窓に交換する際にサッシも同時に交換することで効果が高まります。作業時間は窓の交換より時間がかかりますが、2時間~半日以内では交換出来ます。

ガラス屋で行っている見積もりの算出方法

ガラス

ガラス屋で窓ガラスを交換するときは、窓ガラスの大きさやガラスの種類によって料金が変わります。窓ガラスのサイズを測ることが出来れば、スムーズに窓ガラス交換を行うことが出来ます。窓ガラスのサイズの測り方は、アルミサッシや木枠の部分は入れません。ガラスのみの部分の縦と横のサイズを正確に測りましょう。

防寒対策の窓に交換するまでの流れ

交換をする窓の採寸

交換する窓ガラスのサイズをきちんと測ります。サイズ設定されているガラスを選んでおくと、カットする手間が無くなるので、費用を抑えることができます。費用を抑えたい場合は、ガラスがサイズ設定されているガラス屋を選ぶと良いでしょう。

窓ガラスの取り外し

ガラスのサイズを測ったら交換前のガラスを取り外します。交換に必要な道具を使用してサッシのネジを外していきます。サッシを外したらガラスが取れるので、ガラスを取ったらカッターでゴム部分を外します。

窓ガラス交換

専用の道具を使用して新ガラスをサッシにはめ込みます。カットしただけのガラスは、断面が鋭いので道具を使用して尖った角を削り落とし、ゴム押さえを接着しやすくします。ガラス交換作業が終われば、最終確認をして終了です。

TOPボタン